世界天文年2009
d0103473_18165881.jpg
昨日(土曜日)の夜、お月様がすごくオレンジ色で綺麗だったのでパチリ。

最近、立て続けに流れ星を見て以来、やたら夜空が気になるかんママ(笑)。

そうそう、1月3日にも流れ星を見たってブログに書きましたが
その後、ネットで検索してみたら、その日は三大流星群の1つ

しぶんぎ座流星群』の日だったことが判明。


北の空、通常より明るい流れ星、ゆっくり目に流れる・・・などなど
かんママが見た流れ星と似てる!!!

あの流れ星は、もしかしたら「しぶんぎ座」流星群の一部だったのかも・・・。


そこからさらにネットで色々検索していたら、今年はイタリアの科学者:ガリレオ・ガリレイが
初めて望遠鏡を夜空に向けた年から400年目の節目の年で

国際連合・ユネスコ・国際天文学連合によって『世界天文年』に定められているとのこと。(詳しくはコチラ:世界天文年2009
世界中で様々なイベントが行われているようです。


ちなみに三大流星群は、「しぶんぎ座流星群」「ペルセウス座流星群」「ふたご座流星群」。

2009年は、8月13日未明(8月12日深夜)の2時30分頃にペルセウス座流星群が
日本で観測可能。

ふたご座流星群は、今年は日本の昼間にあたるため、見ることは出来ないんだって。


世界天文年にあやかって(?)、今年は月や星を撮ってみようかな。



by:かんママ
[PR]
by kan_mom | 2009-01-18 19:03 | ■かんママのつぶやき
<< 初カフェ あられ作り >>